先進医療検索

高周波切除器を用いた子宮腺筋症核出術

こうしゅうはせつじょきをもちいた しきゅうせんきんしょう かくしゅつじゅつ

適応症
子宮腺筋症
技術の実施期間
2005/10/01~
療養内容
子宮の筋肉層内にできた子宮内膜組織である腺筋症組織だけを、高周波切除器を使って切除(核出)する手術です。 腺筋症組織は、正常組織との鑑別が難しいうえ、筋肉層に複雑に入り込んでいるため、従来は子宮をすべて摘出する手術が行われてきました。これに対して、患部への触診などで正常組織との鑑別ができるようになり、この治療のために開発された高周波治療器により微細な切除が可能になってきました。 この手術法で、病巣である腺筋症組織だけを切除して子宮を残し、妊娠できる力(妊孕性・にんようせい)の温存をめざします。
子宮の内面をおおっている子宮内膜が、子宮の筋肉層の中にできたものが子宮腺筋症です。子宮内膜が、卵巣など、子宮の内面以外にできたものはすべて子宮内膜症とされていました。しかし、子宮の筋肉層の中にできたもの(腺筋症組織)は、でき方から治療法までまったく異なることが分かってきたため、別の病名になりました。
部位分類
泌尿・生殖器
都道府県 機関名 所在地 電話番号 実施期間
秋田県 秋田大学医学部附属病院 〒010-8543
秋田市広面字蓮沼44-2
018-834-1111 2018/01/01~
茨城県 独立行政法人 国立病院機構 霞ヶ浦医療センター 〒300-8585
土浦市下高津2-7-14
029-822-5050 2012/07/01(※)
栃木県 自治医科大学附属病院 〒329-0498
下野市薬師寺3311-1
0285-44-2111 2018/03/01~
東京都 東京大学医学部附属病院 〒113-8655
文京区本郷7-3-1
03-3815-5411 2016/08/01~
神奈川県 聖マリアンナ医科大学病院 〒216-8511
川崎市宮前区菅生2-16-1
044-977-8111 2017/10/01~

※データ収集は2012年7月1日より行っているため、実際の開始時期とは異なる場合があります。

ページトップへ