先進医療検索

金属代替材料としてグラスファイバーで補強された高強度のコンポジットレジンを用いた三ユニットブリッジ治療

きんぞくだいたいざいりょうとしてぐらすふぁいばーでほきょうされた こうきょうどのこんぽじっとれじんをもちいた さんゆにっとぶりっじちりょう

適応症
臼歯(きゅうし)部中間欠損(臼歯部のうち1歯が欠損し、その欠損した臼歯に隣接する臼歯を支台歯とするものに限る。)
技術の実施期間
2012/12/01~2018/04/01終了
療養内容
3本ある臼歯(奥歯)のうち中央の1歯が欠損した場合に、欠損した臼歯の両隣の臼歯を支えの歯として、3歯にかかるブリッジを装着するのが3ユニットブリッジ治療です。このブリッジを、従来の歯科用金属に代わり、グラスファイバーで補強された高強度のコンポジットレジン(樹脂性の白い修復用素材)を用いてつくります。 コンポジットレジンは本来、むし歯の穴に詰めたり、欠けた前歯をつくったりするのに使われています。これをグラスファイバーで補強し、臼歯部の噛む力に耐えられるブリッジにします。この材料は、装着の際の調整がしやすく、噛み合わせの歯を摩耗しにくいのが特徴です。ブリッジの一部が摩耗したりしたときも、ブリッジそのものは残して修理が可能という利点もあります。
部位分類
都道府県 機関名 所在地 電話番号 実施期間
宮城県 東北大学病院終了 〒980-8574
仙台市青葉区星陵町1-1
022-717-7000 2017/06/01~
2018/04/01
東京都 日本歯科大学附属病院終了 〒102-8158
千代田区富士見2-3-16
03-3261-5511 2012/12/01~
2018/04/01
大阪府 大阪歯科大学附属病院終了 〒540-0008
大阪市中央区大手前1-5-17
06-6910-1111 2014/10/01~
2018/04/01
徳島県 徳島大学病院終了 〒770-8503
徳島市蔵本町2-50-1
088-631-3111 2014/10/01~
2018/04/01
福岡県 公立大学法人 九州歯科大学附属病院終了 〒803-8580
北九州市小倉北区真鶴2-6-1
093-582-1131 2017/07/01~
2018/04/01
長崎県 長崎大学病院終了 〒852-8501
長崎市坂本1-7-1
095-819-7200 2015/02/01~
2018/04/01

※データ収集は2012年7月1日より行っているため、実際の開始時期とは異なる場合があります。

ページトップへ