先進医療検索

術後のアスピリン経口投与療法

じゅつごの あすぴりん けいこうとうよりょうほう

適応症
下部直腸を除く大腸がん(ステージがIII期であって、肉眼による観察および病理学的見地から完全に切除されたと判断されるものに限る。)
技術の実施期間
2018/02/01~
療養内容
大腸がんの術後補助化学療法、すなわち切除手術の後に行う抗がん薬治療に、解熱・鎮痛薬、あるいは抗血小板薬などとして広く使われているアスピリンを併用する療法です。 術後補助化学療法で使う抗がん薬は原則として、がんが大腸の壁の深くまで達している場合は、いずれも点滴薬の5FUとロイコボリン、オキサリプラチンの併用か、内服薬のカペシタビンとオキサリプラチンの併用のいずれかを行います。また、がんがそれほど深くまで達していない場合は、カペシタビンを用います。 これまでの研究で、アスピリンの大腸がん再発予防効果が示唆されており、抗がん薬を投与する大腸がん切除術後の標準治療に低用量のアスピリンを併用することで、再発を抑え、生存期間が延びる効果が期待されます。
下部直腸を除く大腸がんのうち、がんがリンパ節に転移していて(ステージIII)、手術によって完全に切除されたと判断されるケースが適応となります。直腸は肛門のすぐ上にあり、下部直腸は肛門近くの一部分です。
がん分類
消化管のがん
部位分類
がん
都道府県 機関名 所在地 電話番号 実施期間
山形県 山形県立中央病院 〒990-2292
山形市大字青柳1800
023-685-2626 2018/11/01~
栃木県 地方独立行政法人栃木県立がんセンター 〒320-0834
宇都宮市陽南4-9-13
028-658-5151 2020/03/01~
群馬県 群馬県立がんセンター 〒373-8550
太田市高林西町617-1
0276-38-0771 2018/11/01~
埼玉県 埼玉県立がんセンター 〒362-0806
北足立郡伊奈町大字小室780
048-722-1111 2018/07/01~
埼玉県 埼玉医科大学 国際医療センター 〒350-1298
日高市山根1397-1
042-984-4111 2018/07/01~
埼玉県 防衛医科大学校病院 〒359-8513
所沢市並木3-2
04-2995-1511 2018/12/01~
千葉県 千葉県がんセンター 〒260-8717
千葉市中央区仁戸名町666-2
043-264-5431 2018/11/01~
千葉県 国立研究開発法人 国立がん研究センター 東病院 〒277-8577
柏市柏の葉6-5-1
04-7133-1111 2018/08/01~
東京都 東京医科大学病院 〒160-0023
新宿区西新宿6-7-1
03-3342-6111 2020/04/01~
東京都 東邦大学医療センター大橋病院 〒153-8515
目黒区大橋2-17-6
03-3468-1251 2018/11/01~
東京都 国立研究開発法人 国立がん研究センター中央病院 〒104-0045
中央区築地5-1-1
03-3542-2511 2018/02/01~
東京都 東京医科歯科大学医学部附属病院 〒113-8519
文京区湯島1-5-45
03-3813-6111 2018/11/01~
神奈川県 横浜市立大学附属市民総合医療センター 〒232-0024
横浜市南区浦舟町4-57
045-261-5656 2018/11/01~
神奈川県 神奈川県立がんセンター 〒241-8515
横浜市旭区中尾2-3-2
045-520-2222 2018/08/01~
新潟県 新潟県立がんセンター 新潟病院 〒951-8566
新潟市中央区川岸町2-15-3
025-266-5111 2018/11/01~
岐阜県 岐阜大学医学部附属病院 〒501-1194
岐阜市柳戸1-1
058-230-6000 2020/03/01~
静岡県 静岡県立静岡がんセンター 〒411-8777
駿東郡長泉町下長窪1007
055-989-5222 2018/11/01~
愛知県 愛知県がんセンター 〒464-8681
名古屋市千種区鹿子殿1-1
052-762-6111 2018/08/01~
大阪府 大阪医科大学附属病院 〒569-8686
高槻市大学町2-7
072-683-1221 2020/03/01~
大阪府 地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪国際がんセンター 〒541-8567
大阪市中央区大手前3-1-69
06-6945-1181 2018/07/01~

※データ収集は2012年7月1日より行っているため、実際の開始時期とは異なる場合があります。

ページトップへ