先進医療検索

周術期カルペリチド静脈内投与による再発抑制療法

しゅうじゅつき かるぺりちど じょうみゃくないとうよによる さいはつよくせいりょうほう

適応症
非小細胞肺がん(CT撮影により非浸潤がんと診断されたものを除く。)
技術の実施期間
2015/06/01~
療養内容
手術前後の期間を含めた手術に関する一連の期間(周術期)にかけて、血液中のがん細胞が血管に接着するのを防ぐ作用がある、カルペリチドという薬剤を、72時間にわたって静脈内に投与する療法です。 非小細胞肺がんは完全に切除できても、約半数は再発しているのが現状であり、その一因として、手術の際に血液中に出てきたがん細胞の一部が、血管に接着して広がってしまうことが挙げられています。この療法により、手術後の再発抑制をめざします。
肺がんは、脳やリンパ節に転移しやすい小細胞肺がんと、それ以外の非小細胞肺がんに分けることができ、80~85%は非小細胞肺がんです。
がん分類
胸部のがん
部位分類
がん
都道府県 機関名 所在地 電話番号 実施期間
北海道 北海道大学病院 〒060-8648
札幌市北区北14条西5
011-716-1161 2016/02/01~
山形県 山形県立中央病院 〒990-2292
山形市大字青柳1800
023-685-2626 2016/01/01~
山形県 国立大学法人 山形大学医学部附属病院 〒990-9585
山形市飯田西2-2-2
023-633-1122 2015/12/01~
千葉県 国立研究開発法人 国立がん研究センター 東病院 〒277-8577
柏市柏の葉6-5-1
04-7133-1111 2016/02/01~
東京都 東京大学医学部附属病院 〒113-8655
文京区本郷7-3-1
03-3815-5411 2015/10/01~
大阪府 地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪国際がんセンター 〒541-8567
大阪市中央区大手前3-1-69
06-6945-1181 2015/12/01~
大阪府 地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪はびきの医療センター 〒583-8588
羽曳野市はびきの3-7-1
072-957-2121 2016/01/01~
大阪府 国立病院機構刀根山病院 〒560-8552
豊中市刀根山5-1-1
06-6853-2001 2015/10/01~
大阪府 大阪大学医学部附属病院 〒565-0871
吹田市山田丘2-15
06-6879-5111 2015/06/01~
兵庫県 神戸大学医学部附属病院 〒650-0017
神戸市中央区楠町7-5-2
078-382-5111 2016/02/01~

※データ収集は2012年7月1日より行っているため、実際の開始時期とは異なる場合があります。

ページトップへ